脱毛器の選び方のポイントは、以下の通りです。 ・脱毛パワー ・肌に優しい ・コストパフォーマンス ・使用可能範囲 ・照射範囲 脱毛パワーが弱いと、いくら使っても変化が見られないので、使用する意味がありません。 価格は多少高くても、きちんと脱毛効果があるものを選ぶようにしてください。 それに、肌に優しくないと、肌荒れや火傷をしてしまうので注意しましょう。 刺激が少なく、肌へのダメージが少ないものを選んでください。 また、脱毛器を選ぶ時は、絶対にコストパフォーマンスにこだわらないといけません。 コストパフォーマンスが悪いものを使用すると、脱毛サロンに通った方が安くなるケースがあります。 消耗品の価格なども、事前にしっかりと考慮した上で選びましょう。 脱毛器によって使用可能範囲は異なるので、どこに使用できるのかも確認してください。 顔とVラインは、使用できない脱毛器が多いです。 そして、照射範囲が狭いと脱毛に時間がかかるので、できれば広いものを選びましょう。 これらのことを意識して購入すれば、失敗しないはずです。